敵地にどう攻め込むかを考えるのが楽しいPS4版「メタルギアソリッドVファントムペイン」

ゲームをしている人のなかには、「ゲームにはリアルなグラフィックは必要ない」などという人もいるとは思います。しかし、そのような人にでも一度是非遊んでほしいのがこのゲームソフトです。また最近のリアルなグラフィックに目が肥えた人にもおすすめしたいです。このゲームソフトの映像美は群を抜けて素晴らしいものがあると思います。よくここまで細部に渡りリアルに描かれているなと感心してしまいます。しかもこのゲームはなんと広大なマップが舞台の、「オープンワールド」のゲームなのです。

序盤からまるで映画のような展開でプレーヤーをぐいぐいと引き込むストーリー

このゲーム、序盤からぐいぐいとプレーヤーを引き込んでいくような、怒涛なストーリーが展開されていきます。しかしその序盤のストーリーの中では、操作などのチュートリアル部分もきちんと占めていて、プレーヤーに対する配慮がきちんとなされていることも評価できます。序盤のチュートリアルを含めたストーリーの後、プレーヤーは広大なアフガニスタンが舞台となるフィールドからスタートします。目の前には、リアルで息をのむような美しい大地が広がります。この美しいグラフィックの中で、自由に操作できることにまず驚きです。目の肥えた方でも、グラフィックの凄さを必ず体験できると思います。

様々な武器と頼もしいバディの助けも借りて敵地に潜入しよう

このゲームには様々な武器が登場します。もちろん敵から奪い取り使用するのも可能です。武器の開発には、開発資料などが必要な場合もあり、その資料を探すといった楽しみもあります。また武器はカスタマイズすることが出来るので、パーツやカラーリングなどが豊富に用意されています。自分の好きな武器で戦略を練って、敵地への潜入に挑んでみましょう。また、このゲームの特徴として「バディ」という存在があります。これは、いわゆる味方のことで、敵地への潜入の手助けをしてくれるのです。潜入や捕虜の救出などに適したバディの「Dドッグ」。遠くからの援護射撃などで潜入の手助けをしてくれるスナイパー「クワイエット」など、プレーヤーの潜入ルートを手助けしてくれて、戦略性の幅も広げてくれます。

どんどんと仲間を集めて陣地を拡大して敵に挑もう

このゲームでは、陣地となる「マザーベース」というものが存在します。このマザーベースを拡大していって、敵地に潜入することが基本となります。ここには敵地で捕らえた敵や、救出した捕虜を仲間にすることで、このマザーベースが発展していきます。仲間を上手く活用していくことで、敵地への潜入が楽になっていくので、とても重要です。このマザーベース内での仲間の編成は、まるでちょっとしたシミュレーションゲームのようで面白いです。なかにはトラブルメーカー的な仲間もいたり、士気を高めてくれるような仲間もいるので、上手な仲間の配置が大切となってきます。どんどん仲間を集めてマザーベースを拡大していきましょう。

ゲームにおける技術もあらゆる面において進化してきました。それは操作性であったり、グラフィック面におけるものであったりと様々ですが、この「メタルギアソリッドVファントムペイン」では、そのどちらも体験できるものだと思います。操作性やUIなどはもちろんのこと、グラフィックにおいても、PS4のゲームソフトの中でもトップクラスだと思います。リアルなグラフィックに目の肥えてしまった人にも一度楽しんでみてほしいです。