グラフィックと自由度が爽快感に大化け!『NewみんなのGOLF』はスポーツゲーの新定番!

プレステ4を買ったのは『ドラクエ11』のためだったのですが、本体購入のキャンペーンで無料ダウンロードできたのが『NewみんなのGOLF』でした。ゴルフゲームはいろいろやり込んできたので食傷気味だったのですが、『NewみんなのGOLF』は想定外に楽しめました。このソフトの魅力を、いま購入しようか迷っている人に伝えたい!そんな思いで書いていきます。

PS4のグラフィック性能だから描けるゴルフ場の空気感

ゲームをするのはストレス解消が目的です。だから積んでしまうような難易度の高いゲームは苦手です。しかも恐ろしくゲームが下手ときています。アクションゲームもスポーツゲームも苦手、FPSやTPSは3D酔いで失神寸前という有様ですから、長く遊べるゲームは多くありません。でもゲームが好きなんです!大画面の液晶テレビいっぱいに美しく描かれたグラフィックのゲームを堪能したい!『NewみんなのGOLF』はそういう個人的な欲求を120%満たしてくれるゲームでした。過去にあれだけ遊んだゴルフゲームなのに、マンネリ感がありませんでした。慣れ親しんだ操作であるにもかかわらずなぜ新鮮な気持ちで遊べたのか?やはりPS4のグラフィック性能による所が大きいと思います。液晶テレビで大画面が身近になったことも大きい。空気感が感じられるゴルフコースでのプレイは確かにこれまでと異なる爽快感を与えてくれたのです。

自由に歩き回れるオープンワールド的なコースレイアウトがくれたもの

『NewみんなのGOLF』は好きなコースからどんどんラウンドを始められる自由度の高さがウリです。オンライン要素は当然として、じつはこの自由度の高いコースは「オープンワールド云々」とは違った意味で画期的な変更点だったのではないかと思います。あちこち移動できることにはそれほどアドバンテージがあるわけではありません。カートでレースよろしく走り回ったり海で釣りに興じるのも楽しいのですが、もっと本質的に重要なのはゲームのゴルフコースにリアリティが与えられたことだと思います。リニアな順番でしか回れないこれまでのゲームのコースは、いくら精緻に描かれても結局張子の虎でした。自由に動き回れるようにした事実そのものが、プレイヤーのラウンド感覚に多く良い効果をもたらしたのではないでしょうか。

俺ってスゲー!感を担保しながらシビアな強敵もたまに出現するバランス感覚の良さ

バランス感覚と言えば国民的RPG『ドラゴンクエスト』の十八番だったはずです。しかし『11』にあったのは3DS版とのバランス調整でしかなく、単体のPS4のゲームとしてのバランス感覚はかなり残念な出来になっていました。だからこそいっそう『NewみんなのGOLF』のバランス感覚には感銘を受けたのでしょう。ヘタレゲーマーにとってバランス感覚の崩壊はプレイの終焉を意味します。美しいレイアウトのゴルフコースでのラウンドを相当長い時間楽しめたのは、ラスボス的な強敵をちらつかせつつも、そこそこの強さのライバルをうまいタイミングで登場させ、VSマッチに勝利させては「称号」を奮発して気持ちよくさせてくれる、その絶妙なプレイフィールにあったのだと思います。

いかがでしたか?『NewみんなのGOLF』の不思議な魅力、スポーツゲームの新機軸とも言えるようなストレスフリーのプレイフィールの一端が見えてきたのではないでしょうか?PS4をお持ちで、ストレス解消に良いゲームはないかとお探しの皆さん、ぜひ一度『NewみんなのGOLF』を遊んでみてください。ナンバリングをやめて『New』の名を冠した理由がじわじわ伝わってくるにちがいありません。