プレステ4を買ったら、まずこのゲームをプレイしよう

プレステ4を購入している人もこれから購入する予定の人も、たくさんあるソフトの中から、とりあえずオススメのソフトについて書いていこう。
もちろん好き・嫌い・向き・不向きなどもあると思いますが、次にやってみようと思われるようにオススメしていきたいです。

日本を代表するロールプレイングゲームの最新作

まず、オススメしたいのは、ゲームをプレイしたことのある人ならだれもが知っている(と思われる)プレステ4で発売されたあの超有名なロールプレイングゲームの最新作「ファイナルファンタジー15」です。特にいままで1〜14までプレイしたことある人は、15は少し操作に戸惑うかもしれません。なぜなら、特にバトルの話になりますがコマンドを選択して攻撃するのではなく、アクションゲームのようにコントローラーのボタンを押すと攻撃するような仕様になっています。プレイしてみるとロールプレイングゲームとは思えないようなバトルシーンですが、そんな複雑な操作も必要ありませんので、是非一度プレイしてはいかがでしょうか。
また、いままでファイナルファンタジーをプレイしたことのない人にとっても、新感覚のロールプレイングゲームとなっていますので一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

イベントシーンが映画をみているようだ

本作では、ゲーム内のイベントがフルボイスのムービーとなっており、まるで映画を見ているような感覚になると思います(プレイヤーによってはプレイしている時間よりもムービー見ている時間の方が長くなる人もいますが・・・)。キャラクターの表情や感情なども細かく表現されているので、プレステ4のスペックを生かしたゲームになっています。イベントシーンでのカメラワークや車での走行シーンやキャンプシーンなどキャラクターが移動するときの走ったりする動作なども、歴代のファイナルファンタジー作品と比べても、他作品のロールプレイングゲームと比較しても、より一段に現実っぽく見せていると感じます。

エンディング後もまだプレイする価値あり

大抵のゲーム、特にロールプレイングゲームはラスボスを倒しエンディングを見て終わり、という人も多いだろう。でもファイナルファンタジー15はエンディング後も楽しめるように作られている。本編だけでは出てこない新しいストーリーの追加や実装された敵やアイテムなども追加されて、本編だけではできなかったことが楽しめるようになっています。特に完璧を目指すユーザーにとってはまだまだプレイすることがある。単なるレベル上げやアイテム集めのような単純作業ではなく、新しいマップを移動し、新しいボスキャラを戦ったりすることができるのである。ただし、ストーリーの追加については課金する必要があるのだが、まだ購入していない人は「ファイナルファンタジー15 ロイヤルパック」というものが2018年に発売されたのでこちらを購入することを薦める。

面白いソフトはたくさん世の中に出ていますが、このゲームはいままでのロールプレイングのジャンルでは、その常識を覆したものと思われます。スクウェア・エニックスがまったく新しいファイナルファンタジーになっているので、プレステ4を持っているなら一度は「ファイナルファンタジー15」をプレイしてみよう。